Taiwan Liccad Farm

一般的にカカオが育つと言われる、南緯20度から北緯20度の間はカカオベルトと呼ばれ、そのカカオベルトの外側、北緯21度以北に台湾は位置している。

台湾最南端の屏東(ピンドン)縣にある日卡地(リカッド)自然農莊のカカオ豆は、小粒で赤みがある。

欠点豆も非常に少なく、生育から醗酵・乾燥工程の最後までを丁寧に仕上げていることが伺える。

もちろん、農薬・化学肥料は使用していない。

[flchart=7 -45 90 /?product=taiwan-liccad-farm-chocolate]