Ecuador Arriba Nacional

アマゾンを起源とするカカオで原生種に近いエクアドルの固有種アリバ・ナシオナル。この、アリバ・ナシオナル種は、病気に弱く生産量は限られており、世界のカカオ生産量のわずか2%程度の生産量でしかない。このアリバ・ナシオナル種をエクアドルのアマゾン流域のキチュ族の農家850世帯、約5000名で組織される協同組合が生産している。伝統的な熱帯自然雨林の中で、他の果実や植物と一緒に森林の日陰のもとで栽培する独自の完全な自然農法で栽培を行っている。

また、カカオ組合において、品種の混入を無くす組織体制を築いており、完全なアリバ・ナシオナル種を、厳格な品質管理の元、醗酵・乾燥まで一貫して行っている。

[flchart=10 45 15 /?product=ecuador-arriba-nacional]